下呂市: 鶏鳴滝

  岐阜県:歴史・観光・見所(ホーム)下呂市:歴史・観光・見所>鶏鳴滝
岐阜県・名所・見所
 ・ 苗木城
 ・ 恵那神社
 ・ 馬籠宿
 ・ 恵那峡
 ・ 坂折棚田
 ・ 崇禅寺
 ・ 永保寺
 ・ 鬼岩
 ・ 明善寺
 ・ 小山観音
 ・ 大仙寺
 ・ 五宝ノ滝
 ・ 飛騨街道
 ・ 迫間不動尊
 ・ 日龍峰寺
 ・ 岐阜城
 ・ 伊奈波神社
 ・ 延算寺
 ・ 崇福寺
 ・ 大矢田神社
 ・ 養老の滝
 ・ 大垣城
 ・ 墨俣一夜城
 ・ 南宮大社
 ・ 真禅院
 ・ 中山道
 ・ 岩村城
 ・ 飯高観音
 ・ 円鏡寺
 ・ 来振寺
 ・ 飛騨市古川町
 ・ 祖師野八幡宮
 ・ 久津八幡宮
 ・ 鶏鳴滝
 ・ 湯屋温泉
 ・ 郡上八幡城
 ・ 飛騨国分寺
 ・ 安国寺
 ・ 飛騨一宮水無神社
 ・ 飛騨東照宮
 ・ 白川郷合掌集落
 ・ 華厳寺
 ・ 横蔵寺
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
鶏鳴滝・歴史・観光・見所
鶏鳴滝(下呂市)概要: 鶏鳴滝は岐阜県下呂市金山町金山横谷本洞にある横谷峡に位置し飛騨木曽川国定公園内にあります。鶏鳴滝は馬瀬川の支流である横谷川上流にかかる滝で落差約30m。横谷川沿いにある4つ滝(白滝・二見滝・紅葉滝・鶏鳴滝)の中で最奥地にあり最大の規模を誇ります。鶏鳴滝の名称の由来は、寛治7年(1093)、郁芳門院に安置されていた黄金鶏(天竺の名工が彫り込んだ秘宝)が突然姿を消し、姫は比叡山(滋賀県大津市坂本)から捜し求めてきたところ黄金鶏の声を聞きこの近くまで導かれました。しかし、滝まで辿り着くと急に鳴き声が止まったので、姫は滝に打たれ強く念じると2段目の滝壺(黄金淵)から黄金鶏が舞い上がり、大きな鳴き声を鳴くと再び滝壺に消えました。姫は黄金鶏が滝の主になったことを悟り、近くにあった霊草を持ち帰り、病気の母に飲ませるとたちまち平癒したと伝えられています。以来、この滝のことを「横谷峡の鶏鳴滝」と呼ぶようになったそうです。鶏鳴滝は名称「横谷峡四つの滝」として昭和48年(1973)に岐阜県指定名勝に指定されています。
  スポンサーリンク
 
鶏鳴滝
鶏鳴滝
[ 付近地図: 岐阜県下呂市 ]・[ 下呂市:歴史・観光・見所 ]
鶏鳴滝 鶏鳴滝 鶏鳴滝 鶏鳴滝
住宅設計

 岐阜県観光・旅行見所ナビ:
中津川市馬籠宿恵那市瑞浪市土岐市多治見市可児市御嵩町美濃加茂市川辺町八百津町関市各務原市岐阜市美濃市養老町
大垣市垂井町関ヶ原町池田町神戸町|瑞穂市|北方町大野町本巣市|山県市|下呂市郡上市高山市飛騨市|白川郷荻町|恵那市:明智町
恵那市:岩村町岐阜県:城郭岐阜県:神社岐阜県:寺院岐阜県:古民家岐阜県:洋館
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「岐阜県:歴史・観光・見所」は「岐阜県の歴史」、「郷土資料辞典−岐阜県」、「日本の城下町−北陸」、「城郭と城下町−北陸」、「北陸道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。