恵那市: 不動の滝

  岐阜県:歴史・観光・見所恵那市:観光・観光・見所>不動の滝

概要・歴史・観光・見所
不動の滝(恵那市)概要: あまり大きな滝ではありませんが、古くから信仰の対象になっていて、現在でも不動尊が祀られています。不動滝は、中野方川支流である不動滝川によって浸食され形成された滝で高さは凡そ10m程です。左右は不動滝が削り取った岩壁が取り囲み神聖な空間を見る事が出来ます。駐車場からは参道兼遊歩道が整備され、正面には白色の鳥居、扁額には「斎域」と刻まれ、ここから聖域に入る事を示唆しています。

さらに進むと複雑な川流れにより形成された小さな滝があり、「不動瀧御社」の社号額を掲げた鳥居が見えて来ます。それを潜って坂道を登ると不動瀧御社の社殿に至ります。社号からも清い水の流れに関係が深い不動明王が祭られていると思われます。ここで参拝してから、社殿の背後に落ちる不動の滝を見学します。

不動の滝:写真

不動の滝
[ 付近地図: 岐阜県恵那市 ]・[ 恵那市:歴史・観光・見所 ]
不動の滝 不動の滝 不動の滝 不動の滝
不動の滝 不動の滝 不動の滝 不動の滝


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「岐阜県:歴史・観光・見所」は「岐阜県の歴史」、「郷土資料辞典−岐阜県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。