美濃加茂市: 十六銀行旧太田支店

  岐阜県:歴史・観光・見所中山道(美濃路)太田宿>十六銀行旧太田支店

概要・歴史・観光・見所
十六銀行旧太田支店(美濃加茂市)概要: 案内板によると「 この建物は、十六銀行太田支店十六銀行旧太田支店として明治40年12月に建設されました。太田町から市町村合併で昭和29年4月に美濃加茂市が誕生し、その後、昭和40年10月まで58年間の長きに渡り地元の繁栄に貢献してきた建物です。建物の内部には金庫もそのまま残されています。外観においても2階窓部分につけられた防犯用の格子や、鬼瓦についている銀行を現す銀の文字などが残されており、当時を偲ぶことが出来ます。」とあります。建物は木造2階建、寄棟、桟瓦葺、妻入、外壁は塗屋造白漆喰仕上げ、向って右側1階部の外壁が下見板張押縁押さえになっています。丁度、宿場の枡形に位置し当時はこの周辺が経済の中心だったと思われます。

十六銀行旧太田支店:写真

十六銀行旧太田支店
[ 付近地図: 岐阜県美濃加茂市 ]・[ 美濃加茂市:歴史・観光・見所 ]


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「岐阜県:歴史・観光・見所」は「岐阜県の歴史」、「郷土資料辞典−岐阜県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。