美濃加茂市: 小野寺

  岐阜県:歴史・観光・見所美濃加茂市:観光・観光・見所>小野寺

概要・歴史・観光・見所
小野寺(美濃加茂市)概要: 小野寺蜂屋村の東嶺山小野寺の創建は平安時代前期、この地を訪れた小野小町が自らの念持仏を安置し御堂を建立したのが始まりと伝えられています。小町は晩年、この地で修行したとも過ごしたとも云われ、寺宝には小町が編み込んだと伝わる竹布袈裟や小町画像が残されています。本堂は木造平屋建て、宝形造、桟瓦葺き、桁行3間、梁間3間、外壁は真壁造り白漆喰仕上げ。本尊は十一面観世音菩薩像、右:弘法大師像、左:阿弥陀如来像。宗派:臨済宗妙心寺派。中濃八十八ヶ所霊場客2番札所。

小野寺:写真

小野寺
[ 付近地図: 岐阜県美濃加茂市 ]・[ 美濃加茂市:歴史・観光・見所 ]
小野寺 小野寺 小野寺 小野寺


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「岐阜県:歴史・観光・見所」は「岐阜県の歴史」、「郷土資料辞典−岐阜県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。