各務原市: 薬王院

  岐阜県:歴史・観光・見所各務原市:観光・観光・見所>薬王院

概要・歴史・観光・見所
薬王院(各務原市)概要: 薬王院(薬王禅庵)は岐阜県各務原市各務おがせ町に境内を構えています。大安寺の末寺で、本尊は江戸時代初期の寛永年間(1624〜1644年)、霊夢の御告げにより苧ケ瀬池から発見されたと伝えられています。本堂は木造平屋建て、入母屋、桟瓦葺き、平入、桁行6間、外壁は真壁造り白漆喰仕上げ。本堂に隣接されている「おがせ弘法堂」は、木造平屋建て、寄棟、桟瓦葺き、平入、外壁は真壁造り白漆喰仕上げ、正面左右に花頭窓付。八大竜王の祈願所。美濃新四国八十八ヶ所霊場第24番札所(文久4年:1864年以前に開創され、その後衰退ましたが昭和50年:1975年に再興)。山号:東方山。

薬王院:写真

薬王院
[ 付近地図: 岐阜県各務原市 ]・[ 各務原市:歴史・観光・見所 ]
薬王院 薬王院 薬王院 薬王院


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「岐阜県:歴史・観光・見所」は「岐阜県の歴史」、「郷土資料辞典−岐阜県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。