下呂市: 湯屋寺(湯屋温泉)

  岐阜県:歴史・観光・見所下呂市:観光・観光・見所>湯屋寺(湯屋温泉)

概要・歴史・観光・見所
湯屋寺(湯屋温泉)概要: 湯屋寺は湯屋温泉(岐阜県下呂市小坂町湯屋)の温泉街に境内を構えています。詳細は不明ですが湯屋温泉の鎮守である富士神社とは向かいあっているところから別当寺だった印象を受けます。境内は狭いながら鐘楼(切妻、桟瓦葺き、外壁は四隅の柱のみの吹き放し)を備え、覆いかぶさるように枝を張っている「湯屋のサイカチ」(所有は富士神社になっています。)は樹高2.6m、昭和45年(1970)に下呂市指定天然記念物に指定されています。本堂(入母屋、鉄板葺き、平入、桁行4間、正面1間向拝付き)には数多くの鶴が奉納され、湯治客が病気快癒の祈願を行っていると思われます。山号:桃林山。宗派:高野山真言宗。

湯屋寺:写真

温泉寺
[ 付近地図: 岐阜県下呂市 ]・[ 下呂市:歴史・観光・見所 ]
温泉寺 温泉寺


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「岐阜県:歴史・観光・見所」は「岐阜県の歴史」、「郷土資料辞典−岐阜県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。