飛騨市: 宇津江四十八滝

  岐阜県:歴史・観光・見所飛騨市:観光・観光・見所>宇津江四十八滝

概要・歴史・観光・見所
宇津江四十八滝(飛騨市)概要: 宇津江四十八滝は標高1200mの滝上山の水源とする宇津江川にかかる大小様々な滝からなっています。主要な滝は13箇所あり魚返滝(高さ:6m)・朝霧滝(高さ:2.5m)・平滝(高さ:3m)・函滝(高さ:11.5m)・上段滝(高さ:10.1m)・梵音滝(高さ:5.7m)・王滝(高さ:18.8m)・銚子口滝(高さ:10.8m)・障泥滝(高さ:9.8m)・わん水滝(高さ:1.5m)・瑠璃滝(高さ:6m)・布晒滝(高さ:3m)・上平滝(高さ:2m)となっています。宇津江四十八滝は岐阜県天然記念物、岐阜県立自然公園に指定され飛騨・美濃紅葉33選、岐阜県の名水50選に選定されています。

宇津江四十八滝:写真

宇津江四十八滝
[ 付近地図: 岐阜県飛騨市 ]・[ 飛騨市:歴史・観光・見所 ]
宇津江四十八滝 宇津江四十八滝 宇津江四十八滝 宇津江四十八滝


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「岐阜県:歴史・観光・見所」は「岐阜県の歴史」、「郷土資料辞典−岐阜県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。